2013.12.4

祝「お・も・て・な・し」 流行語大賞受賞

今週の視点

~ 「おもてなし」流行語大賞受賞 ~

今週最も注目すべきは「お・も・て・な・し」の流行語大賞受賞でしょう。わたくし共の社名でもある「おもてなし」が大賞を受賞できたことはとても喜ばしいことであると同時に流行として終わらないように取り組んで行くべき大切な課題であると捉えています。滝川クリステルさんのスピーチを通して日本の「おもてなし」の精神は世界中に知られ、これから日本を訪れる海外の方をはじめとして日本の「おもてなし」レベルへの期待や要求は高まっています。わたくし共は日本そして世界中の企業が「おもてなし経営」を運用し更なるステップアップをしていくお手伝いをこれからもして行きます。

ユーキャン新語・流行語大賞​

流行語大賞、初の4語同時受賞 「今年が一番収穫の年」(朝日新聞デジタル)
今年の世相を映した言葉を選ぶ「2013ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)が2日発表された。年間大賞には「じぇじぇじぇ」「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「倍返し」が選ばれた。4語も同時に選ばれたのは初めて。

 東京五輪、「日本文化」総動員でおもてなし 国が検討 (朝日新聞)
2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて文化庁が、世界遺産や和食から、祭りにアニメまで日本の文化を総動員した「文化プログラム」を検討していることがわかった。

 「おもてなし」は日本の強み=滝川クリステル、スピーチ考案時に提案 (時事通信)
「おもてなし」が注目を集めたことに関し、滝川は「あの時間にテレビを見てくださったことを知らなくて。帰って来て、こんなことになっていて本当に驚いた」とコメント。

~ 公共のおもてなし ~

おもてなしやホスピタリティというとサービス業や観光業のイメージが強いですが、都市の中でも公共機能を持つ公園や商店街なども積極的に「おもてなし」に取り組んでいます。 和歌山県にある梅の里観梅協会では、利用者アンケートの結果をもとに休憩所を設置するなどの取り組み、長崎県長崎市浜町の商店街でもお手洗いの無料開放や休憩所の提供など積極的に自身が持っている機能を生かした取り組みでその公共設備を訪れた方が気持ちよく過ごせるように課題解決に取り組んでいます。公共施設を利用される方は多岐に渡るので、多様なアプローチが必要ですが積極的におもてなしに取り組む事によって公共機能が活性化していくでしょう。

 「おもてなし力」アップへ 南部梅林の坂道に休憩所新設 (紀伊民報)
和歌山県みなべ町晩稲の南部梅林を運営する「梅の里観梅協会」が、来年の観梅シーズンに向け「おもてなし力」のアップに取り組んでいる。

 浜んまちで「おもてなし」 (長崎新聞)
商店街にしかできないこまやかなおもてなしが利用客に感じてもらえるようにと同連合会企画委員会が準備した。

ほかにもこんなことがありました
~今週のおもてなしニュースピックアップ~


学会
グローバルビジネス学会が「日本型クリエイティブサービスのグローバル化-世界に広がる日本のおもてなし」を統一テーマにして、第2回全国大会を2014年3月に京都で開催(MSN産経ニュース)​​

お茶
おもてなしの心にあふれた日本茶のセレクトショップが福岡にオープン (エキサイトism)​
店内には、日本茶でおもてなしをテーマに、お茶とお茶に合うお菓子、茶器など、今までのお茶屋さんにはないアイテムがところせましと並ぶ。

家電​
【インタビュー】カーナビで“おもてなし”の歴史を紡いできた15年 (レスポンス)​
2013年、パイオニア・カロッツェリアの『楽ナビ』誕生から15年を迎えた。楽ナビと言えば、押しも押されもせぬ市販カーナビのベストセラーブランド

~おもてなしニュースピックアップ~
2013/11/28~12/4
 

この記事の評価

こちらの記事はいかがでしたか?
よろしければ評価カードと、ひとことコメントをいただければ幸いです

評価カードを選ぶ
投稿する

みんなの評価

0
0
0
0

おもしろい

役に立つ

すぐにやりたい

勉強になった
本書に寄せられた書評を紹介いたします。
おもてなしを測るFRI
おもてなし実態調査2013
記事を集める
検索
閲覧ランキング
評価別ランキング
おもしろい
おもてなし事例集でユーザーさんからおもしろい評価が高いランキング